Amazonギフト券を現金化するときに買取業者に依頼するのか、自分でやるのか迷います。

どちらも一長一短あるので、自分の目的や要望に合った方法を選ぶのがベストですが、初心者には難しいでしょう。

そこで今回は目的別にどちらの方法がおすすめか解説します。
Amazonギフト券を換金したいと考えている方は参考にしてください。

少しでも高く売りたいなら自分でやるのがいい

少しでも高く売りたいなら自分でやるのがいい

Amazonギフト券を売って得られるお金を少しでも増やしたい場合は自分でやるのがおすすめです。
やり方によっては買取率90%以上になることもあります。

自分でやる場合、ヤフーオークションや買取仲介サイトなどのネットオークションサービスを利用します。
ネットオークションは知名度が高く利用している人も多いので買い手がつきやすく、手数料を考慮しても80%半ばで換金できます。
買取業者よりも数%高く売れるでしょう。

買取仲介サイトは利用者は若干少ないものの、買取率が90%近くになることもあります。
現金化が遅くなっても問題ない場合に利用することをおすすめします。

即日でお金が欲しいなら業者がおすすめ

即日でお金が欲しいなら業者がおすすめ

受け取る金額よりも入金されるまでにかかる時間を重視するならデジタルギフト券専門の買取業者がイチオシです。
Amazonギフト券の買取に慣れているので素早く安全に現金化してくれます。

モアシステムに対応して銀行口座を利用しているなら、24時間の振込に対応しているため、深夜や早朝でもお金が手に入ります。

もちろん、申し込みも24時間いつでも可能です。
仕事で夜遅くまで働いている人でも問題なく利用できるでしょう。

安全性を重視するなら老舗業者を選ぶ

Amazonギフト券の現金化は安全性も重要です。
もし安全性を軽視すればクレジットカードが使えなくなったり、現金化していることが仕事場や家族にバレて大変な目に遭う可能性もあります。

安全に利用したいなら老舗の買取業者がイチオシです。
取り引き実績が膨大になるので、呉現ミナ氏が危険な取り引きを未然に回避してくれます。
現金化がバレやすいAmazonギフト券のタイプについては最初から買取対象外になっているので、誤ってハイリスクなギフト券を換金することもないでしょう。

愛知県でAmazonギフト券を買取可能な買取店舗・買取サイトを紹介

急な現金が必要になったときAmazonギフト券があると安心

急な現金が必要になったときAmazonギフト券があると安心

支払いなどで現金が不足がちになってしまうことは誰にでも起こり得るものです。

そんなとき、手元にあるAmazonギフト券があれば安心です。

Amazonギフト券は現金化が可能であり、ネット上で手続きを行うことで迅速に現金に換えることができます。

買取業者を利用することで、高換金率で現金化することができますから、わざわざ消費者金融から借りなくても現金を調達することが可能です。

ここでは急な現金が必要になったときのためにAmazonギフト券を活用した方法をご紹介します。

急な用事で現金が必要になってもAmazonギフト券があれば安心

急な用事で現金が必要になってもAmazonギフト券があれば安心
急な現金が必要になる場面は人それぞれですが、予期せぬ出費や緊急の支払いが必要になったとき、急な旅行やイベントへの参加費用が必要になったときなどがあります。

このような状況下になってしまったときに手持ちのAmazonギフト券があれば、いつでも現金化するができます。

Amazonギフト券を上手に活用することで、額面の9割以上を現金に換えることができます。

現金化手続きはネット上で簡単に行えるため、急に現金が必要になったときに素早く対応することが可能です。

ギフト券買取業者を利用する際には、換金率や手数料、スムーズに取引をしているか確認しましょう。

会員登録しなくても利用できるAmazonギフト券現金化

Amazonギフト券現金化は、会員登録なしでも利用することができます。

昔は会員登録しないと利用できない業者が一部いましたが、最近では利便性を高め、手続きのスピードや簡便さを実現するためにも、会員登録を必要とせずに手続きを行うことが可能になってきました。

登録不要の場合は、ウェブサイトやアプリにアクセスし、ギフト券の詳細情報や金額を入力します。
次に、買取価格や換金率を確認して申し込みを行います。

その後、指定した銀行口座に振り込んでくれます。
確認が完了すればすべてが完結します。

登録不要のメリットは、手続きが迅速でわずらわしさが少ないことです。

会員登録を行う場合には、アカウントの作成が必要ですが、会員特典やポイントの付与などのメリットを得ることができます。

登録不要の場合でも安心できる業者はありますから、Amazonギフト券を現金化する際には、会員登録の有無や手続きの簡便さを比較検討し、自身に合った方法を選択するといいでしょう。

まとめ:現金が必要になったときはAmazonギフト券があれば解決します

急な用事で現金が必要になったとき、クレジットカードがあればいつでもAmazonギフト券を現金化することができます。

消費者金融で申し込まなくても現金化業者なら24時間対応していますから、手持ちのAmazonギフト券があればいつでも対応可能です。

詐欺リスクにも注意が必要となってきますが、最近の現金化業者はどこでも競い合うような感じでサービスに力を入れているので、以前に比べてリスクがだいぶ減ってきました。

実績のある現金化業者に依頼すれば、クレジットカードを停められる心配もほとんどないので、急な現金に備えてAmazonギフト券で換金できることを知っておくといざというときに役に立ちます。